ブリエント(Brillent)

autumnオータムタイプ

2017-06-19オータムタイプ

オータムタイプの特徴&おすすめコーディネート

オータムタイプの特徴&おすすめコーディネート

パーソナルカラーのオータムタイプは「イエローベース」で、「明度」「彩度」ともに低いグループです。
くすんでいて、深く落ち着いた色が多く集まっています。
「くすんだ色=顔がくすむ」と一見思いがちですが、オータムさんは純色に少し黒が入ったような色のほうが純色よりも華やかに見えます。

 

また黄味が強ければ強いほど、肌は艶やかでゴージャスな質感を纏います。
地味な印象になりがちなカラーグループですが、オータムタイプは上品かつシックに着こすことが出来ます。

オータムタイプの特徴としては、瞳が茶系やグリーン系で深みがある、肌はキメが細かくマットな方が多く、エキゾチックな雰囲気や落ち着いた都会的なイメージがあります。
どちらかというと、肌に赤みは少ない方が多いです。

 

パーソナルカラーオータム

おすすめコーディネート&アクセサリー

オータムタイプの色は、全体的にスモーキーな色が多く、深みのある色を非常にうまく着こなすことが出来ます。
コーディネートでは、積極的にくすんだ色を取り入れてみてください。

また、エキゾチックなコーディネートもおすすめです。

パーソナルカラーオータム

オータムタイプは、ゴージャス感を演出するのが得意ですので、黒を着るときは素材とアクセサリーを選びましょう。
(※下記の黒を着るときは?をご参考にしてください)

 

アクセサリーは、ツヤが消されたマットなゴールドベース(アンティークゴールド)、黄味 のあるパール(コットンパール)が得意です。
ゴージャス感やシックな感じがぐっと引き出されます。

パーソナルカラーオータム

オータムタイプが黒を着るときは…?

パーソナルカラーオータム
4シーズンの中で、唯一「黒」が含まれているシーズンはウィンタータイプのみです。
それでは、ウィンタータイプ以外は「黒」を着ることが出来ないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません!!
「黒」を着るときは、「素材」を変えてみましょう。

 

ウィンタータイプ以外は、それぞれのシーズンに合った「素材」があります。
なんとなく「最近黒が似合わない気がする…」という方は、是非参考にしてみてください。

 

オータムタイプが黒を着るときは、素材を重いもの、ハードなものにしてみましょう。また顔に近ければ近いほど、パーソナルカラーは力を発揮します。

 

少し襟があいたアイテムを選 び、必ずアクセサリーをつけてオータムタイプのゴージャス感を演出しましょう!

例えば、ツイード、レザー、コーデュロイ、ベロア、ベルベット…です。

 

 

パーソナルカラー診断